神社仏閣、神棚の祭り方、先祖供養、運気を上げるコツ、自由に書いております。
ドッサリうんこ?
0
    今朝起きがけに見た夢でございます。
    家で便意をもよおしたのでトイレ(洋式)に入りました。
    ごく普通に、スルッ、サクッと(?)排便して、流そうと振り向いたら、岩の塊のような大便がジャーンとあるではありませんか!ちょうど、両腕で囲ったくらいの直径で、高さは50センチくらいはありましたね。
    エ?って超〜びっくりして、ひるみんだものの、沢山出てラッキーと思い直し、これを自分がしたのか〜とマジマジ観察しました。中にうずら卵くらいの白い玉がちらほら(ゲッ)。

    (心中)「普通に、水洗レバーで流れないだろうな〜、でもこれは夢だから、消えてくれるよなあ〜」
    とりあえず、お母さんが帰ってきたら見せる写メを撮ってから考えようと思って、スマホを構えているところで目が覚めました。

    目が覚めたときも、はっきりとウンチの塊は覚えていました。もう夜になってきて、だんだんイメージの記憶も薄れつつあるので、こんな超ド級の珍しい夢忘れないようにこのブログに残しています。

    いやあ〜、ホントこんな夢初めてです。
    それで、やはり、ユング心理学的に何を象徴しているか気になるじゃないですか。
    実は、これまで、トイレで小の方をしたいけど、トイレが汚れていたり、人がいて、中々用をたせない夢はしばしば見たことがあります。その場合は、心に何かわだかまり(心配事なども)があったり、決断できなかったり、スッキリしないい状態を象徴しているらしいのです。
    今回はドデカイウンチ...。期待が高まります(笑)
    ネットで検索したり、本屋さんの夢占い本を立ち読みしまして、解釈するところ、自分で出してないウンチの夢は金運アップするらしいのですが、私のように(夢の中で)自分で出したものの場合は、心の心配事や悩みの解消を象徴しているらしいです。
    めちゃめちゃドデカかったので、潜在意識的には余程スッキリしたのかしら?金運の方がよかったけど、ま、めでたしめでたし。
    潜在意識活用と共時性 | 21:20 | author : 管理人
    comments(1) | trackbacks(0) | - | - |


    旅行なら楽天トラベル



    サンキュー再び
    0


      今日は、会社の登記簿謄本と印鑑証明書を取りに管轄の法務局(出張所)に行ってきました。
      10時半くらいに会社を出る時は雨が降ってなくて、朝の天気予報でも午後から傘マークだったので、長傘持って行くの止めよかなー、どうしようかなーと思いながら、結局持って出たのです。
      ところが、法務局のある駅に降りたら、もう既に雨が…。おっ、ラッキー♪と思いながら法務局まで歩きました。
      そして、さらに、法務局の傘立てに何気なく傘を入れて、鍵の番号札を抜いて、見たら、
      「39」=サンキューではないですか(笑)!!
      おっ、やったね!、ということで、思わず、パシャしてしまいました!!
      潜在意識活用と共時性 | 19:49 | author : 管理人
      comments(0) | trackbacks(0) | - | - |


      旅行なら楽天トラベル



      潜在意識さん、ありがとう!
      0
        JUGEMテーマ:日記・一般


        中小企業診断士試験の勉強を始めて2ヶ月くらい経ったころでしょうか、やや遅いスタートを切った私は、教科の勉強が重なってウンウンうなっている頃のことです。(今もですが。。。)
        そんなある日に見た夢のハナシです。

        『オレっち、この勉強することにしたんだ』
        と職場の同僚が私に教科書を見せました。
        見ると、表紙に中小企業診断士と書いてありました。
        その人は、社内でとても頭の良い学校を出ていられるお方です。
        私は、心の中で、『チッ、この人だったら勉強すればきっと簡単に試験に受かるだろうな。
        一方私はこんなに大変な思いをして、自分だけ試験に落ちちゃったらイヤだな』と、ちょっと嫌悪感を感じてしまいした。
        それで私も同じ勉強をしていることは言わないで、フムフム話しを聞いているところで夢は覚めました。

        さて、朝起きてしばらくその夢を回想しているうち、私は思わずニンマリ、そして「ヤッター」と万歳しました。
        というのは、その同僚はホントに私の職場に実在する偏差値の超高い大学ご卒業のお方なんですが、夢の登場人物というのは、すべて自分の分身というのがユング夢分析の定説。
        つまり、別の人物として現れる人は、自分のキャラクターのある一面を具現化するために、それと共通のイメージを持った知人などを登場させるということだそうなのです。
        ですからこの夢を読み解くと、潜在意識さんが私にお勉強得意の分身が活躍できるようにしてあげたよというメッセージだと思ったのです。

        但し、そんな素敵な夢を見たのにですね、急に勉強がはかどるとか、頭がよくなったと実感するようなことは一切ありません。。。
        それどころか先々週くらいから始まった経済学という教科がめちゃめちゃ「わからなーい」の連続で危機的状況に陥っているのです。
        そしたら昨日可笑しな夢を見てしまいました。

        色々な分析のグラフを勉強する教科なのですが、ミクロ経済学では、供給曲線と需要曲線というグラフが基本にあります。
        その2種類の線は、大雑把に言うと、バッテン(X)みたいに交差する2本の直線なのですが、その線が交差する点を均衡点と言って、需要と供給が一番バランスが良い位置になります。

        夢の中でそのグラフがいきなり現れて、どこからか「ここだよ!」という大きな声が聞こえると、その交差している部分の均衡点が、赤色で大きな丸になるのです。
        それが何パターンか繰り返し現われ、私は「はいはい、わかってますよ」みたいな気分で傍観している夢でした。

        目が覚めてから、はてな、この夢は経済学成功の秘訣でも教えてくれたんだろうかなどと考えてみました。
        しかし、少し、間を置いてからひらめいた答えは、おそらく
        潜在意識さんが、「おぬし、均衡(バランス、中庸)を大事にせぇ」ということを伝えようとしたのではないかと思い至りました。
        何と何のバランスなのかは、まだはっきりわかりません。
        勉強と息抜きのバランスなのか、健康なのか、生活面なのか、家族との関係なのか、
        ずっとあれこれと考えておりますが、よくはわかりません。
        それと関係あるのかどうか、今日会社に行ったら同僚の女性がインフルエンザで今週いっぱい出社禁止になっていて、その人の分の仕事をしなければならないことに。。。
        それにしてもそれを今ちょうど習っているグラフで教えてくれるとは、あまりにユーモラスだと思います。

        まあ、とにもかくにも潜在意識さん、いつも楽しませてくれてありがとう!
        今日はちょとだけ早く寝マス。





        潜在意識活用と共時性 | 22:34 | author : 管理人
        comments(0) | trackbacks(0) | - | - |


        旅行なら楽天トラベル



        潜在意識からのメッセージその2
        0
          JUGEMテーマ:日記・一般


          いや〜、昨日の今日のハナシですが、今朝また夢を見ました。

          また私は長距離列車で旅をしているのです。
          途中駅で停車中に降りて、おなかが空いていたのでホームの売店に入りました。
          すごくにぎやかなお土産やさんで、私は巨大なせんべいとかを持ってみたり、店内を色々物色しています。
          ふと、たいやきやどらやきコーナーがあって、それらは超分厚い餡子がはさんであって、さらに衣をつけて揚げてあるのです。
          お店の女の人がしきりに私に勧めますが、私は「かなりボリューミーすぎるなあ」と躊躇しています。
          でも、結局ちょっと小ぶりのたいやき(それでも10センチくらいアンコがはさんである)を買って、電車に戻って包みをあけると、ペシャンコになっていてペロリと平らげます。

          一応夢分析によると、食べ物を食べる夢は心がエネルギー不足の状態だそうです。潜在意識が補おうとして夢の中で食べ物を与えるようです。
          また、昨日も今日も乗り物が出てきますが、乗り物は社会性とこ人生の目標・方向性を象徴するもののようです。

          その後場面が変わって、自分の家で母親と一緒にくつろいでいます。
          他にも親戚みたいな人(実在しない)がいて、やれやれ、大変だったけど一段落したね、みたいな雰囲気の最中、突如、妹が隣の部屋に出現して、ハダカで細々とおした声で「お風呂に入れてもらえませんか」としょんぼりしています。その妹は、実在しないアニメチックな風情の妹で、私や母達は、え〜、せっかく和やかなのに今出てこなくてもええやん的な、ちょっと厄介者を見るように白けています。
          私の本当の妹とは実はちょっ中ケンカばかりなのですが、夢の中では即座に私ひとり妹のところに飛んでいってやさしく「お風呂はいろうね」といって抱きかかえるように連れてきました。
          そこで覚めました。

          昨日はかなりイケイケすぎたので、たぶん別の戸惑っている側面が登場してきたんでしょう。
          先走りしないでと。
          潜在意識さん、ごめんなさい。愛しています。ありがとう。(こういうときのホ・オポノポノかな)
          潜在意識活用と共時性 | 22:25 | author : 管理人
          comments(0) | trackbacks(0) | - | - |


          旅行なら楽天トラベル



          潜在意識からのメッセージ
          0
            JUGEMテーマ:日記・一般


            ふと何かしら会計系の資格勉強でもしようと思い立ちまして、資格の学校TACのパンフレットをいくつか見ていてほんの軽い気持ちで中小企業診断士の講座に通うことにしました。
            ところが、教養系の習い事感覚で入った私にとって、そこは別世界。
            まるで大学受験間近の予備校の世界でした。先生も受講生もテンション高すぎ。
            今から思ったら、もっと「軽い」資格にすればよかった〜、しまった〜と毎週日曜日の講座が始まるたびに思いながら通い続けて早1ヶ月経ちます。

            正直のところ内心は途方に暮れながらも、まずは目標勉強時間を確保するために、毎朝朝5時おきで勉強することに決めて、昨晩寝ました。

            そして今朝方、ヘンな夢を見ました。
            見知らぬ街をひたすら歩いています。
            途中で母親と見知らぬオバさんがいて、私に大声で呼びかけます。
            近くに大きな船が出ようとしいる方を指差して、「(あれに乗って)勝瀬(カツセ)に行っておいで!」
            私は、走らないと間に合わなそうなのが面倒なので、ちょっと躊躇しますが母がしきりにせかすので結局船乗り込んでいました。
            すると船の中に母もいました。「お母さんも乗ってたんだ!」
            そんな場面のあたりで目が覚めました。
            布団の中で、しばらく夢の意味を考えて、ハタとひらめきました!
            「かつせ」=「(試験に)勝つぜ!」という潜在意識からのメッセージではないかと。

            潜在意識が、資格合格を後押ししてくれるなら、鬼に金棒。私(顕在意識)はやるべきこと(お勉強)をひたすらやるのみでしょう。
            また夢では、うれしいことにどうやら女性性(母親とオバさん)も応援してくれるようです。
            実際は、私の通っている中小企業診断士のクラスは圧倒的に男性が多くて、女性はおそらく1,2割くらいでした。
            それについても、先日のコルマンインデックスによると左脳時代の終焉について触れられていたので、正直イマドキこんな左脳的な勉強しても時代に合っているのかなあなんて、漠然と自問自答もしていたのです。

            やれやれ、結局私はいくつになっても勉強しなけりゃいけないってことね。



            潜在意識活用と共時性 | 21:28 | author : 管理人
            comments(0) | trackbacks(0) | - | - |


            旅行なら楽天トラベル



            13の月の暦
            0
              7月26日はマヤの13の月の暦で元旦にあたります。

              2007年7月26日から1年間は、「白い月の魔法使いの年」になります。

              尚、13の月の暦に関しては、

              Symbiosis
              のサイトが結構揃っていると思いますので一応紹介しておきます。

              Symboiosisのサイトはコチラ
              ↓↓↓↓↓
              Symbiosis


              13の月の暦・ヨコ 2007.7.26〜2008.7.24 白い月の魔法使いの年 〜☆

              そして、7月25日は大晦日にあたるわけですね。

              実は13の月の暦で大晦日と元旦はは開運法を行うのに最適な日なのです♪

              もっと詳しくいうと、大晦日は現実的な開運(金運アップとか、目的達成など)に最適です。
              私は神社にお参りに行ってきます。

              元旦にあたる7月26日は、スピリチュアル、精神的なお祈りをするのに最適な日です。
              例えば、私は家で祝詞や真言を称えようと思っています。

              潜在意識活用と共時性 | 17:58 | author : 管理人
              comments(0) | trackbacks(0) | - | - |


              旅行なら楽天トラベル



              やっぱりツイテル!
              0
                昨日11月7日(月)は東京の山手線が午前8時15分位から約5時間全線ストップしてしまい、大きなニュースになりましたね。

                私は山手線で通勤していて、もし普段通りに家を出ていたら正に8時15分くらいにいつも山手線のホームで電車をまっているので巻き込まれるところでした。

                ところが、その日に限って早く出社しようと決めていました。
                そのため普段より15分ほど早く家を出たのでちょうど電車が止まるまでに目的地(西日暮里駅)に着いて会社には予定通り15分くらい早く着くことができました。
                夜は会社の飲み会があり遅く家に帰って夜11時過ぎに初めてニュースを知っときはびっくりしました。
                そして以前のブログ(6/29)で書いた電車事故による遅延を免れたことと同じパターンで不思議な気分にさせられました。

                こういう小さなラッキーは潜在意識がプラスの波動とチャンネルがあっているととらえてちゃんとカウントしておきましょう。(小さなラッキーが300続くとワンランク上のラッキーが始まります。)
                そして今朝なぜ「早く会社に行った」のかを反すうしてみました。

                ・まず、その日は廃棄業者が9時(始業時間ちょうど)に回収に来ることになっていたが、早く来るかもしれないと思って。
                実際には業者は交通の関係で9時過ぎにきたし、私が立ち会う必要は全くなかったのですが、たまには早く行くか程度の軽い気持ちで早く出社しました。(ここが潜在意識がトラブルを察知してくれたとしか思えません。)

                ・なぜ早く来るかもしれないと思ったかというと2週間前にも同様に頼んでいた業者が9時前に回収にきたから。

                ・なぜ廃棄物が立て続けに出たかというと、上司がわざわざ土曜日に一人で出勤して書類庫の古い書類を処分してくれたから。
                その上、上司が忙しい私のために気をきかせて彼のアシスタントを呼んですべての書類をダンボール箱に詰め、廃棄業者のセッティングまでしてくれた。

                ・その上司は以前のブログ(6/22)で紹介(?)したフランス人コンサルタントの上司です。その人がわが社と関わるようにならなければこんな風にはならなかったでしょう。

                ・また9月に試しに彼の四柱推命の命式を作ってみると面白いことに、元命が世話好きタイプに多いとされる偏財でした。(フランス人にもあてはまるんですね。)
                もちろん彼はそんなことは露知らず、こっちで勝手に「内面はこういう人なんだ〜」と感慨深く見ていただけなのに不思議なことにだんだんとその命式に合致した行動をとってくれるようになってくるのです。

                やはり潜在意識は森羅万象とつながっているんですね。
                ひとつコト(原因)が他のコトと鎖でつながって事象(結果)が起こり、それが欠けることなく未来の結果を作り続けていくんだと思います。

                ・あと、もうひとつ私には別の遠因がフッと浮かびました。
                実は7月頃下記の、「斉藤一人ハッピーラッキー」(舛岡はなえ著)という本をたまたま読んでえらく感動しました(付録の講演CDが特にスバラシイ)。
                あまりに感動したので「斉藤一人さんファンの集まるお店」に母を連れていってしまったくらい(...)。
                その本(CD)で、自分がもっと幸せになるためには人の幸せを願うことと書いてあります。具体的には人に向かって、
                「この人にすべての良きコトがなだれのごとくおきます」
                と1日10人でも言いましょうと。

                私はそれを聞いて「よし、1日10人以上の幸せを3ヶ月間連続して願うぞ!」と決心しました。
                それが一応10月末に達成したのですが、引き続き11月の節入り(気学では24節気の暦で運気が変わる)まではやろうと思っていました。
                その11月の節入り(立冬)が7日だったのです。
                なのでこれもひとつの成果かなと思い更にウレシク思った次第です。
                潜在意識活用と共時性 | 13:00 | author : 管理人
                comments(0) | trackbacks(0) | - | - |


                旅行なら楽天トラベル



                天地自然の道理に従うと...ストーリーは続く
                0
                  さて、前回のブログにアップした去年の諏訪大社無料招待ツアー記にはもうひとつ面白いエピソードがあるのです。

                  ツアー自体は一人参加にもかかわらず、道中のバスで隣席した人が超がつくほどピカピカ輝いているオバさん(失敬!)で、あきることなくしゃべりまくり、楽しく、無事帰途につきました。
                  参加したのは忘れもしない、12月4日土曜日でした。
                  但し、少々心にひっかかりがあったのは、少しお天気が悪かったことです。
                  結局ツアー中は1回も傘をさすことはなかったのですが、始終曇り空でした。

                  でもそれはそれで難なく、今回のラッキーなストーリーは大成功に終わった〜と思っていたのですが....。

                  それよりさかのぼる事、ツアーの2週間以上前、参加したい日をはがきで申し込む時、私は第一希望を12月5日の日曜日にしていたのですが、何気なく、第二希望を12月4日土曜日にして出していたのです。
                  ツアーの10日前くらいに日程が送られてくると、絶対第一希望で行くものだとばかり思っていたのに第二希望にされているので内心、初めから第二希望を空欄で出せば良かったのかななどと思い、少しがっかりしたのですが、気を取り直して「OK!土曜日の方が次の日家でゆっくり休めるからいいや!」と思い直しました。(開運法ではこれを「切り返し」などと言います。)

                  ツアーの翌日の日曜日、早朝ふと目が覚めると尋常でないほどすごい風の音がしていました。(その日東京と関東近県は季節はずれの暴風警報が出ていたのです。)

                  起きて窓から外をみると、嵐で看板が落ちたり物が飛ばされたりしていておちおち外を出歩けそうもない様子でした。
                  その瞬間アッと思いました。
                  もし第一希望通り今日ツアーに参加していたら確実に中止になってるハズなので行けなかったのです(後半の他の土日は用事が重なっていたので。)

                  もしや、このためにわざわざツアー参加日を第二希望の土曜日にしてくれたのかなと思いました。(ほとんど確信に近い)。

                  それにしても私は感謝の気持ちと共に不思議な感動を覚えました。。
                  だってツアーに参加を申し込む時点(約3週間前)では長期予報さえそんな兆候は出てなかったのです。
                  (では偶然じゃないのォという意見も聞こえてくるのですが、この宇宙に偶然ということはないのです。)

                  自然はきっと精密にプログラミングされているのだなあと思いました。
                  天候も自然の一部だから、自分自身が少しずつでも天地自然の道理に従って生きる道を探っていけば、時々、偶然を装って素敵な計らいをしてくれると思えた顛末でした。めでたし、めでたし。

                  潜在意識活用と共時性 | 18:00 | author : 管理人
                  comments(2) | trackbacks(0) | - | - |


                  旅行なら楽天トラベル



                  良きコトバを言えば天地自然に愛される
                  0
                    昨日は思いつきで、会社に30分早く出社しました。
                    前回書いたように会社組織が変わり仕事が少しづつ増えてきたのと、新しい取締役が午前中しか来ないので、気持ち早く出て彼に相談する案件を整理しておこうと思ったわけなんです。

                    いつもは午前8時15〜20分頃通勤電車に乗るのですがその日は7時50分に乗りました。

                    いつもより多忙な1日を終え、帰宅して、寝る前に夕刊をバラバラめくっていてハッとする記事を見つけました。
                    その日の8時5分頃、いつも私がのる電車が人身事故で45分止まっていたというのです。
                    いつも通りの時間に出ていれば確実に足止めをくって、しかも昨日東京は早朝から気温30度を越え汗みどろで待つハメになるところでした。
                    思わず、「あ〜、神様ありがとう!」とつぶやきました。

                    これを読んで不思議に思われるかもしれません。
                    なぜなら私が家を出るとき(7時50分)にはまだ事故は起こってないのですから、偶発的に思われる人為的な事故が起こる前になぜ避けられたかということです。(ちなみに私には未来が見える予知能力も霊感も全くありません。)

                    これこそ個人の潜在意識が意識のもっと奥底では「集合的無意識」という共通の海底でつながっているとことを意味するのではないかと思います。
                    残念ながら人身事故は自殺だったようなのですが、仮に亡くなったAさんが自ら死を選んだとしたら、それがこの世で現象化する前に自身の潜在意識では実現してしまったと推測されます。だからこそ集合意識へ到達し、別の誰かが波動をキャッチし、何も知らない私が能天気に早く出掛けてその危機を避けられたというわけです。(あまり良い例でなくて本当にごめんなさい!)

                    いずれにしても、このような突発的な危機やピンチを回避する能力はいわゆるインスピレーションが働くといいますが、私の場合特別な能力はないし、第一今回はそんな冴えた感覚などありませんでした。本当に思いつきに近い感じです。
                    だからこそ、普段から前に書いたエミール・クーエの言葉や、「私は運がいい」とか「ありがとう」とか「〜のお陰です」と言ったりすること、つまりありふれた「良いコトバ」を常に言い続けていることが唯一の心当たりです。本当にこれらのコトバが潜在能力を引き出すと確信した一件でした。

                    ホント、コトバってすごいのです。
                    私は完璧な左脳人間で、平凡な人間だから、なおさら誰にでもできるコトバ、言霊パワーに絶大な期待を感じずにはいられません。
                    良きコトバを言うだけなら、誰でも、タダで出来ます。
                    学歴もコネがなくても、天涯孤独でも、ゼロからでもマイナスからでもスタートできるのです。
                    聖書にも書いてあります。「はじめにコトバあり。」と
                    ぜひ、ぜひ、ぜひ、お試しあれ!
                    潜在意識活用と共時性 | 20:11 | author : 管理人
                    comments(0) | trackbacks(0) | - | - |


                    旅行なら楽天トラベル



                    エネルギーが動くとは?その4
                    0
                      6月に入って身辺に色々な事件が起こりました。

                      私の直属の上司で、会社のトップである副社長と管理部長が続けて退職してしまいました。

                      私はこの外資系の会社に昨年の7月に経理として中途入社したのですが、後から入社してきた彼らとは大変良好な関係で仕事をしていましたので正直残念でした。
                      でもこの1年ほどの間の会社生活を思い返してみると少し不思議な気がしてきました。
                      (ちなみに潜在意識の世界でも、運命学でも自分を軸に環境の変化を読み解きます。すべては自分が引き寄せ、責任を負うのです。)

                      まず、私は九星気学では七赤金星です。
                      私の入社に関わった前任の副社長は三碧木星で、管理部長は四緑木星でした。
                      金星と木星の相性は相剋といって占いでは凶とされていて、且つ木星の方が立場が弱いのです。
                      経営者が自分より立場の強い部下を持つということはその人に会社経営のビジョンが欠けていると読み解きます。
                      つまり自分(上司=三碧、四緑)より強い星(私=七赤)の部下を自ら採用するようになってしまい、常にはっぱをかけられたり警告を受けてイヤでも聞かざるおえないような環境を引き寄せている訳です。
                      私は副社長がいつも何度も同じコトを念押しするように繰り返すので「この人、ホント用心深いな〜」と感じていたのですが、後々聞いてみると、向こうは私に何か仕事を頼んだとき特に詳しいことも聞かずに、いつも二つ返事ですぐとりかかろうとするのが不思議でホントに出来るのか確認したかったらしいです。(今まであまりそういう部下がいなかったそうで...)。
                      そして、この人は体調不良の休養と新しい事業の準備を兼ねて今年の2月に退職してしまいました。

                      そしてもう一人の上司、四緑木星の管理部長は、性格は良いものの、いつも私に仕事をふってくる存在なのでちょっとうっとおしい面がありました。
                      元々私は経理以外にも人事や総務の仕事までしていたので、内心、この人に自分の仕事をアウトソーシングしたいくらいだわと思っていましたが頼まれた仕事を断ったことは1度もなく、むしろ積極的に関連業務の改善を提案していました。
                      ところが彼は12月末に退職することになりました。会社との雇用契約が2年で更新されなかったのです。

                      次に登場した新しい副社長は六白金星で、私と同じ金星ですから基本的な価値観は似ています。六白のほうが質実剛健で、人の上に立つ、天下を取るという象意(星の持つ意味)もあり会社の経営者にも多い星です。
                      また管理部長の後任はこの人が連れてきた人で七赤金星でした。

                      つまり管理部門が全員金星になってしまった訳ですが、似たもの同士の利点は相手の考えていることがわかるので、ツーカーで仕事ができる点です。
                      難点は欠点が同じということです。全員イケイケムードで突っ走っていると危機感が鈍感になるのです。会社経営には釘をさす存在(相剋で自分より強い星)も必要なのです。

                      それはさておき、この六白金星の副社長が来てくれたおかげで私は昇給交渉に成功しました。もちろん色々資料をそろえて最善の交渉準備をしてのぞんだのですが、結果的に彼はそれに目を通さず、話だけを聞いて了解しました。そして昇給の辞令が出るまでにわずか10分。
                      これは潜在意識と九星の気質を知ったればこそ成せるワザでした。

                      そして副社長が新しく連れてきた管理部長は、私の雑用(人事、総務)を全部引き継いでくれ、随分仕事が整理され、ラクになりました。
                      そしてヤル気も意欲もみなぎってきて、次なる野心が出てきました。
                      もっと外資系の会社でハイレベルなポジションを得るためには今まで苦手だった英語力をつけようと思っい始めました。
                      ちなみに英語力が「能力」として評価されるのは日本だけです。
                      逆に言えば経理で英語が出来れば鬼に金棒と言う訳です。

                      そこで開運アイテムとして、私の実現したい目標を箇条書きにしてある夢ノート「宇宙への広告」へ「英語がペラペラになる」と書いておきました。

                      そんな上昇ムードの矢先、前述の上司二人が退職してしまったのですが、私は金星3人でハイテンションが極まったのかなあ、「陰極まって陽に転ず」の逆バージョンかなあ、などと考えていました。

                      次に新しい副社長が決まるまで毎日、社外の取締役が来ることになりました。彼は日本在住16年のフランス人で、日本語も英語も堪能なのですが、なぜか私と打ち合わせをする時は自然に英語でする状況になっています。
                      かなりハードだけど、結局自分が英会話を習いたいと思っていたからこういう環境をもらったんだと思うことにしました。
                      実践第一、習うより慣れろという宇宙からのメッセージをいただいたと思って取り組んでいます。
                      また彼の九星を調べると五黄土星でした。私(金星)から見ると土星は最も相性が良く、しかも土星の方が金星をサポートする関係なので私の方がラクなのです。

                      オマケで人事・総務の仕事がまた私に戻ってきてしまいましたが、キャビネットを開けると私が担当していたときとは比べ物にならないほど整然と整理されたファイルを残していってくれました。(七赤の男性はわりとマメな人が多い)。

                      この話を友達にすると「なんか、その二人ってあなたを助けるために入ってきて役目が終わって去っていったって感じね。」と言われました。
                      そうなんです、私ってホント運がいいんですよ!

                      但し、このストーリーはまだ終わっていないんです。
                      私は次に来る上司のイメージも始めています。
                      自分も会社もますます開運して良くなっていくために、ストーリーをどんどん続けていこうと思っています。
                      潜在意識活用と共時性 | 21:03 | author : 管理人
                      comments(0) | trackbacks(1) | - | - |


                      旅行なら楽天トラベル



                       
                      CALENDAR
                       
                      SMTWTFS
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      2930     
                      << September 2019 >>
                      Recommend
                       
                       
                      Rakuten Recommends
                       
                       
                      Recommend
                       
                       
                      RECOMMEND
                       
                       
                      RECOMMEND
                       
                       (JUGEMレビュー »)

                      ドン・キャンベルのモーツァルト効果3 想像力・創造力

                      オムニバス(クラシック)

                      演奏: オールド・フェアフィールド・オーケストラ, ノーザン室内管弦楽団, カペラ・イストロポリターナ, ヤンドー(イェネ), バログ(ヨージェフ)他

                      指揮: ウォード(ニコラス), ヴィルトナー(ヨハネス)

                      作曲: モーツァルト

                      CD (2006/10/25)

                      ディスク枚数: 1

                      レーベル: キングレコード

                      収録時間: 68 分

                      このシリーズ(Vol.機銑掘砲蓮▲ングレコードと、トマティス・ジャパン共同監修で、もはや中古でしか買えませんが、再編集されたシリーズが再リリースされています。それも、もう販売修了みたいですが。


                      1. 12のドイツ舞曲 K.586-第12番 ハ長調


                      2. 交響曲 第24番 変ロ長調 K.182-第2楽章:アンダンティーノ・グラツィオーソ


                      3. 「ああ、お母さん聞いて」による12の変奏曲 ハ長調 K.265 (キラキラ星変奏曲)


                      4. 3つのドイツ舞曲 K.605-第3番 ハ長調「そりすべり」


                      5. クラリネット五重奏曲 イ長調 K.581-第4楽章:アレグレット・コン・ヴァリアツィオーニ


                      6. 弦楽四重奏曲 第21番 ニ長調 K.575-第1楽章:アレグレット


                      7. 弦楽四重奏曲 第19番 ハ長調 K.465「不協和音」-第1楽章:アダージョ-アレグロ


                      8. ディヴェルティメント ニ長調 K.205-第4楽章:メヌエット


                      9. ピアノ・ソナタ 第13番 変ロ長調 K.333-第3楽章:アレグレット・グラツィオーソ


                      10. ピアノ協奏曲 ニ長調 K.107-第3楽章:テンポ・ディ・メヌエット (J.C.バッハのピアノ・ソナタ作品5の2からの編曲)


                      11. 交響曲 第4番 ニ長調 K.19-第2楽章:アンダンテ


                      12. 12のドイツ舞曲 K.586-第3番 変ロ長調
                       
                      RECOMMEND
                       
                      Market Leader Upper-Intermediate (3E) Coursebook with DVD-ROM
                      Market Leader Upper-Intermediate (3E) Coursebook with DVD-ROM (JUGEMレビュー »)
                      COTTON & FALVEY
                      英会話学校で使っています。
                      http://rosettastone-lc.jp/english/
                       
                      RECOMMEND
                       
                      耳サプリメント (中川雅文 監修)
                      耳サプリメント (中川雅文 監修) (JUGEMレビュー »)
                      モーツァルト,ヴァシル・カザンシェフ
                       
                      RECOMMEND
                       
                       
                      RECOMMEND
                       
                       
                      RECOMMEND
                       
                       
                      RECOMMEND
                       
                      決定版 夢占いキーワード事典
                      決定版 夢占いキーワード事典 (JUGEMレビュー »)
                      マリィ・プリマヴェラ
                      起きてからも忘れられないほど、びっくり仰天な大きさの大便をした夢を見ました。
                      さて、一体なんの象徴なのか、その日はずっとインターネットで検索などをしていましたが、概ね悪い夢でないばかりか、超ラッキーな夢らしいことがわかり、ニンマリ。
                      その時、本屋でこの本も立ち読みしたのですが、かなりわかりやすかったので、アマゾンのマーケットプレイスで買ってしまいました。
                       
                      RECOMMEND
                       
                       
                      RECOMMEND
                       
                      決定版 神社開運法―最新・最強の開運法を集大成!
                      決定版 神社開運法―最新・最強の開運法を集大成! (JUGEMレビュー »)
                      山田 雅晴
                      「神社にお参りに行ってみたいけど、そもそも神社とは何?」「どこの神社にお参りに行けばいいんだろう?」「お参りする際の作法は?」そんな神社「初心者」にとっては最適のガイドブックです。また今まで漠然と初詣や観光地の有名神社に行っていた人には目からウロコの情報満載です。
                       
                      RECOMMEND
                       
                       
                      RECOMMEND
                       
                      内在神への道
                      内在神への道 (JUGEMレビュー »)
                      伊勢白山道
                      人気ブログ「伊勢ー白山 道」の書籍化。著者がすすめる「短冊と三本の線香による先祖供養」の方法を見たとき、これは既存の宗教が成立する以前に日本人が太古から行っていた原初の信仰形態である先祖崇拝のミニチュア版だなと思いました。
                      とても参考になります。
                       
                      RECOMMEND
                       
                      エマニュエル・スウェデンボルグの霊界 マンガ版―私は霊界を見てきた!!
                      エマニュエル・スウェデンボルグの霊界 マンガ版―私は霊界を見てきた!! (JUGEMレビュー »)
                      エマニュエル スウェデンボルグ,南 聖樹
                      人は死んだ後どうなるのか?スウェデンボルグという人は、日本ではまだ知る人ぞ知る存在かもしれませんね。レオナルド・ダビンチの生まれ変わりとも言われる、真のに大天才科学者にして、霊界を天上から地獄までつぶさに見て、生還した人です。その霊界日記のエッセンスをわかりやすくマンガにしてあります。残念ながら絶版ですが、オススメです。
                       
                      RECOMMEND
                       
                       
                      RECOMMEND
                       
                      手にとるようにユング心理学がわかる本―「自分の心の正体」はどこにあるのか?
                      手にとるようにユング心理学がわかる本―「自分の心の正体」はどこにあるのか? (JUGEMレビュー »)
                      長尾 剛
                      ユング心理学の概要を理解するのに読みやすく大変わかりやすい本でした。

                      まずユングという人物が自身の人生の経験を通して彼の心理学的さまざまな発見がなされたのがわかり、私はユング自身の生い立ちに大変共感を覚え、また限りない好感を持つと共に精神科医として真摯に患者と向き合った姿勢には尊敬の念を抱きました。

                      また本書では彼の元型論、シャドー・コンプレックス、アニマ・アニムスがわかりやすく解説されています。ここで精神的な病になる過程の説明を得て目からウロコが落ちる思いでした。

                      ユング心理学について「全く初めて」という人にとって、最低限必要な「情報」が網羅されていると思います。
                       
                      RECOMMEND
                       
                      月収100万円、わたし主婦です―「幸せの共時性」は天使からの贈り物
                      月収100万円、わたし主婦です―「幸せの共時性」は天使からの贈り物 (JUGEMレビュー »)
                      小林 紘子
                      潜在意識だけでここまで成功できるのか!
                      メチャメチャわかりやすい!
                      ○十万円の自己啓発セミナーに行って理論や理屈を勉強するより、誰でもゼロからタダで成功できる超カンタン潜在意識活用法満載です。
                       
                      RECOMMEND
                       
                      ストン!―あなたの願いがかなう瞬間
                      ストン!―あなたの願いがかなう瞬間 (JUGEMレビュー »)
                      藤川 清美
                      年収8千万円を達成したカリスマネットワーカーの軌跡は、幼少時に培われたハングリー精神、子育て・主婦業と大学の両立、人生の師との出会い、その師から学んだ潜在意識を活用し女社長へと、著者の一途な成功物語として感動するだけでなく、人は誰でも自分の「決めた」人生を手に入れることが出来るんだというメッセージと共に希望を与えてくれます。
                      また60才を目前になお新たな目標に向かって社会貢献を視野に入れて進化し続ける姿勢には頭が下がります。
                      尚、タイトルの「ストン!」とは読者の夢が潜在意識にうまくストンと入るように願ってつけられたとか。
                      著者が編み出したユニークな潜在意識活用法も満載です。
                       
                      RECOMMEND
                       
                      太陽の神人 黒住宗忠―その超逆転発想は、激動の時代を生き抜く処方箋。
                      太陽の神人 黒住宗忠―その超逆転発想は、激動の時代を生き抜く処方箋。 (JUGEMレビュー »)
                      山田 雅晴
                      今ブーム再来の伊勢神宮。

                      そこは日本人にとって太陽信仰の原点なのかも。黒住宗忠という一人の真の神人の原点は天照大御神への信仰と親孝行でした。
                       
                      RECOMMEND
                       
                      こころとからだを癒してスッキリ! 魔法の指先タッピング
                      こころとからだを癒してスッキリ! 魔法の指先タッピング (JUGEMレビュー »)
                      横田 紗知世
                      困ったときに1回3分!
                      「エナジータッピング」は、アメリカのエネルギー心理学に東洋医学の考えを加えて応用発展させた新しいヒーリング・テクニックです。
                      自律神経の働きを正常にし、体のエネルギーバランスを整えるので、肩こりや冷え性などの体の不調をととのえるほか、あがり症・スピーチの緊張、ストレス、気分の落ち込みや不安、高所恐怖など、不快な感情を約3分でとることができます。
                       
                      RECOMMEND
                       
                       
                      RECOMMEND
                       
                      手の反射療法
                      手の反射療法 (JUGEMレビュー »)
                      織田 啓成
                      リフレクソロジーや足ツボが流行っていますが、足と同様に手にも内臓とつながる反射区があります。手の平ならテレビを見ながらでも電車に乗っているときでも、気づいたときにスグ自分で揉むこのが出来るので大変効果が高いのです。
                      本書の著者は臨床経験豊富な漢方医で特に経絡に精通している方です。124p ¥840 たにぐち書店
                       
                      RECOMMEND
                       
                      「大往生」するための健康読本―100歳まで元気で生きるコツ
                      「大往生」するための健康読本―100歳まで元気で生きるコツ (JUGEMレビュー »)
                      織田 啓成
                      水虫は殺すな、魚の目はとるな!現代医療では気づかなかった全く新しい健康常識が満載(本書帯より)」
                      ・病気ではないけれどいつも体調が悪く疲れやすい人
                      ・かぜを引きやすい人
                      ・すぐにノドが痛くなる人
                      ・いわゆる生活習慣病(糖尿病、高血圧、リュウマチ、動脈硬化、脳梗塞など)
                      ・花粉症やアレルギー体質の人
                      ・不眠症の人
                      これらの人はぜひ読んでみてください。
                      本当の健康の意味がわかり、改善するヒントが得られるはずです。
                      また著者はホメオパシー医療の第一人者から長年学び臨床で効果を上げておられる鍼灸師でもあります。
                       
                      RECOMMEND
                       
                      鼻・のど甜茶飴
                      鼻・のど甜茶飴 (JUGEMレビュー »)

                      製造中止になるも、歌手の森山良子さん、由紀さおりさんや矢野顕子さんの要望により復刻された逸品。
                       
                      RECOMMEND
                       
                      AloeのAはAngelのA
                      AloeのAはAngelのA (JUGEMレビュー »)
                      高沼 道子
                      近年あまり公けにされることは少ないが内臓に欠陥を持って生まれてくる赤ちゃんが増えているそうです。
                      大きな原因のひとつは母体の胎内環境が「栄養不足」で整わず胎児に影響するためだそうです。

                      本書はまず第一に今から結婚して子供を授かりたい女性にぜひ呼んでいただきたいと思ったのですが、啓蒙する立場の産婦人科医療や幼児・児童教育にたずさわる方、自然療法、代替医療、生活習慣病の予防、栄養学や健康全般に興味のある方にも興味深い内容です。

                      著者は30代で乳がんを患い、更には糖尿病や精神不安からも一時は寝たきり状態になってしまします。
                      しかし幼い娘さんがアトピーを患い心細さからウソの「幸せ絵日記」を描いていることを知り病気を克服するため、財産を投じて代替医療のメッカ、メキシコに渡ります。
                      そこでかの有名なゲルソン病院などで自然療法を体験するかたわらアロエベラという植物のパワーを享受した母体から生まれてくる「アロエベビー」に出会います。

                      著者は自らもアロエベラジュースの効果で健康を回復した経験を理論づけるためにその後も何度も海外に飛び先端医療機関で自然療法を調べてまわります。
                      そんな著者の地道な情報集積をもとに本書では、内臓の免疫機能を正常に保つためには普段の栄養バランスの偏りや環境ホルモンの影響が母体ど胎児に与えるダメージを説いています。
                      それは多くの人々が健康の大切さを知って幸福で豊かな生活を送ってほしいというやさしい視点がこれから生まれてくる子供たちに注がれているからこそでしょう。

                      この本の後半ではアロエベラジュースのユーザーの体験記を綴っています。
                       
                      NEW ENTRIES
                       
                       
                      CATEGORIES
                       
                       
                      ARCHIVES
                       
                       
                      RECENT COMMENTS
                       
                       
                      RECENT TRACKBACK
                       
                       
                      MOBILE
                       
                      qrcode
                       
                      LINKS
                       
                       
                      PROFILE
                       
                       
                      PAGETOP