神社仏閣、神棚の祭り方、先祖供養、運気を上げるコツ、自由に書いております。
会津の旅(2日目)
0
    2日目始めに訪れたのは武家屋敷。見ごたえがあって意外に良かったのでした(失敬!)。

    朝の天気予報では、福島の降水確率90%で大雨注意報まで出ていたのに、お昼前にはカンカンに晴れてました。

    昼食は喜多方ラーメン。
    味はしょうゆベースで普通においしかったです。

    今回のツアーでは一番北に位置する五色沼の中の桧原湖を訪れました。
    なんと、元は一級河川が、火山の噴火でせき止められ出来た湖なのだとか。
    遊覧船も出ていて磐梯の松島と言われているほど風光明媚なながめを楽しめるそうです。うちの母が、夏に松島行ったばかりなので止めようというので、岸からの景色を楽しみました。



    最後のメーンは、安達太良高原の紅葉。
    山は6分くらいしか紅葉していませんでした。
    また、晴れていたのですが、強風でゴンドラが止まり頂上からの絶景は見れませんでしたが、かわりに安達太良渓谷の遊歩道散策を楽しみました。遊歩道とは言え、かなりの急勾配のアップダウンがある山道を小一時間。集合時間を気にしながら
    母は遅れをとるまいと必死で、その上少々心臓肥大気味なのですっかり息が上がり、途中でひっくり返りそうになったそうです。ところが無事歩ききったという満足感からすっかり上機嫌になっていました。めでたしめでたし(笑)








    日記 | 22:56 | author : 管理人
    comments(0) | trackbacks(0) | - | - |


    旅行なら楽天トラベル



    1泊2日会津の旅(1日目) 
    0
      10月9、10日にクラブツーリズムのバスツアーで会津温泉に出掛けて参りました。

      天然記念物の塔のへつり
      洞窟に虚空蔵菩薩が御祭りされております。



      大内宿(おおうちじゅく)
      あいにくの大雨でしたが、それはそれで風情がございました。




      宿泊は、会津アストリアホテル(高杖温泉)
      部屋の窓から見た景色です。右下が同じグループのホテル。

      温泉は加水ですが、無色透明のいいお湯でした。

      日記 | 22:50 | author : 管理人
      comments(2) | trackbacks(0) | - | - |


      旅行なら楽天トラベル



      せんと君
      0

        連休を利用して奈良に行ってました。1年9ヶ月ぶりの帰郷。
        もう、街中せんと君一色で、少々ゲンナリ(笑)。確か当初は批判的なキャラクターだったハズなのにまんと君よりはるかに人気を博しておりましたね。
        近鉄奈良駅、JR奈良駅に、画像のようなせんとくんと記念撮影コーナーが設けられておりました。


        日記 | 15:37 | author : 管理人
        comments(0) | trackbacks(0) | - | - |


        旅行なら楽天トラベル



        富士山新五合目バスツアー
        0
          クラブツーリズムという旅行会社でバスツアーに行ってきました。

          残念ながら、富士山は見えず悲しい

          しかし帰りに寄った静岡県の白糸の滝・音止(おととめ)の滝は見ごたえがあって、良かったです。
          白糸の滝↓








          音止の滝↓

          滝の景色をのぞむカフェで食べたソフトクリームが最高でした。
          日記 | 21:39 | author : 管理人
          comments(0) | trackbacks(0) | - | - |


          旅行なら楽天トラベル



          2日目は松島♪
          0
            2日目は蔵王温泉から日本三景の松島へ。
            9時出発ということで、朝湯も入れ、ゆっくり出発できました。
            日本有数の観光地ということで、現地入り直前のインターを降りたところからかなりの渋滞に巻き込まれましたが、現地ではもともと3時間の自由行動が設けられているツアーだったので、遊覧船にも乗れて景色を満喫できました。

            写真は、遊覧船のデッキからカモメの餌付けをしているところです。
            カッパえびせんを投げるとたくさん付いてきてまじかで見られます。







            松島はこじんまりしたエリアに見所や屋台などのグルメが凝縮されているので、徒歩で回るのにはぴったりの観光地でした。
            当日は連休の中日ということで、ハンパない人手でした。
            食べるところも食堂とか座って落ち着いて食べるようなところはどこも行列で、私達も食堂で牛タン定食を頼んだら30分以上出てこなくて、少しイライライラ。
            時間がなくて一番の観光スポットといわれる瑞巌寺はすっとばしました(笑)
            まっ、もう寺は見飽きた、どこもおんなじだろうって気がして...。
            天気はカンカン照りの猛暑で、ソフトクリームをおいしそうに食べている人がたくさんいました(笑)
            あとは、伊達政宗記念館とおさかな市場でツアー参加者はおみやげをもらえました。

            帰りは超渋滞でした。
            パンフでは帰着20:30とありましたが、東京駅に下りたのが22時30過ぎ。
            帰りは少々ハードでしたが、途中のサービスエリアで休憩ごとに地元のおやつやアイスなどを買い込んでは食べてたので、楽しかったです。
            おかげで母も私も2キロ太りました...(苦笑)。
            とはいえ、来月もまた別のツアーに行こう言っています。バスツアーはやみつきになります。

            日記 | 22:43 | author : 管理人
            comments(0) | trackbacks(0) | - | - |


            旅行なら楽天トラベル



            蔵王温泉に行ってきました♪
            0
              7/17 - 7/18一泊2日、はとバスツアーで蔵王温泉と日本三景松島観光に行って参りました。

              連休ということで集合が朝6時40分浜松町で、朝は4時45分起き(!)
              そのかいあってか、1日目は大した渋滞にも巻き込まれず順調に蔵王まで到着。
              が、しかーし、バスが山頂に向かって進むに連れて空がどんどん暗くなっていき、どしゃぶり&雷がピカッ、ゴロゴロゴロ...。
              山頂の見所は、お釜と呼ばれる火山湖なのですがあまりにひどい雨脚に、バスガイドさんも「この雨ですから山頂に到着しても、外に出られるかどうかは、どうぞ自己判断でお願い致します。」と言う始末。
              でもなぜか、『見れる!』と私は余裕しゃくしゃくだったのです。
              このお釜は、いつも霧に覆われていて、見れる確率は二分の一だそうですが、果たして山頂にバスが到着した瞬間、雨が上がり、お釜がきれいに姿を現していました。
              その神秘的な景色に感動!








              山頂には奥宮神社が祭られています。




              そうこうしている間も常に雨がパラパラ降ったり止んだりして、稲妻が走ってゴロゴロしていましたが、難なく無事山頂を後にしました。
              しかし蔵王温泉のお宿に到着した頃はかなり土砂降りになっていて、温泉街を散策することは断念しましたが、夕食までかなりのんびり過ごすことが出来て満足でした。
              夕方地元のニュースで蔵王が豪雨で土砂崩れが起こっていたことを知り、ヒェーって感じでしたが...。

              日記 | 22:13 | author : 管理人
              comments(0) | trackbacks(0) | - | - |


              旅行なら楽天トラベル



              江戸川橋公園
              0








                日記 | 22:59 | author : 管理人
                comments(0) | trackbacks(0) | - | - |


                旅行なら楽天トラベル



                飛鳥山の桜は七部咲き?
                0
                  昨日テレビのアドマッチク天国で王子の飛鳥山のお花見を見て、早速サイクリングで行ってきました。
                  今日は真冬並みの寒さと曇り空で、桜は満開とまでは行かなかったけどかなりの人出でした。
                  たぶん今週末が一番の見ごろを迎えるのではないでしょうかね。

                  今日はかなりさぶかったですぅ〜

                  こちらは駒込のとある公園沿いの桜並木です。
                  日記 | 23:07 | author : 管理人
                  comments(2) | trackbacks(0) | - | - |


                  旅行なら楽天トラベル



                  冬来たりなば春遠からじ
                  0
                    我が社の本社はフランスとアメリカなので、今週この時期すでに本社のみなさんはクリスマス休暇に入っていて全然メールの返事が来ましぇーん(笑)。
                    ところで昔からクリスマス商戦に乗じてドンチャンするコテコテ日本人に対しては私は心の中で「欧米かっ」とタカトシ張りに突っ込んでおりました。
                    ところが風水気学とか神道のことを勉強するようになって初めて知ったのですが、クリスマスというのはイエス・キリストの誕生日を通して冬至を祝うお祭りになっているらしいです。確かに日本の暦の冬至は12月21日。12月24日と近いですよね。
                    冬至は1年で一番日が短い日とされていますが、気学の暦は冬至を境に太陽が陽転していきます。冬至はいわば一年の締めくくりの日であり、夜明けを告げる日とも言えると思います。
                    その冬至の時期にイエスが生まれたというのはとっても深い意味があるということを、認識しつつある今日この頃です。

                    そんなイエスの人生について書かれたエドガー・ケイシーのキリストの秘密という本を今読んでいます。
                    印象的だったのが、古代ユダヤ教というのは転生も信じていたし、「万物に神宿る」という神道と全く同じような信仰を持っていたという点です。
                    そして、太陽信仰が根付いていた時代にイエスの誕生は人類にとっての昇る太陽を象徴していたのかもしれません。

                    幕末に岡山に生まれ、後に神道界で神人と称された黒住宗忠も冬至生まれでした。
                    しかもその年は十二支の最初である子年であり、子の月、子の日まで重なって生まれたので、大変おめでたい誕生日とされました。子の月は現在の12月に当たります。
                    ちなみに今年2008年も子年でしたから、今月子の月である12月に子の日が重なる超ラッキーデーがありました!それが12月14日でした。

                    ところで、イエスと黒住宗忠には誕生日の他に様々な共通点があったそうです。
                    その辺の事象について、太陽の神人 黒住宗忠―その超逆転発想は、激動の時代を生き抜く処方箋。という本が面白かったです。

                    これらの本によると二人の興味深い共通点が、死者をも蘇らせることが出来るほどのハンパない必殺癒し人度。
                    奇跡の内容がトンデモですが、黒住宗忠が生きた時代はたかだか200年ほど前ですから、記録のリアリティ度があります。
                    そしてそれに照らし合わせれば、類似したイエスの奇跡の数々も真実だと思えてきます。

                    そして現在の天皇陛下のお誕生日が12月23日です。
                    ここにも天からの深い意味が込められているのでしょうか?

                    何はともあれ、メリークリスマス!アンド、ハッピーバースデー!アンド、ハッピーニューイヤーです。




                    日記 | 00:41 | author : 管理人
                    comments(0) | trackbacks(0) | - | - |


                    旅行なら楽天トラベル



                    本日のお散歩(12月21日)
                    0
                      話題の代官山のイータリー(EATALY)へ行きました。
                      イタリア食材のスーパーとイートインのお店です。

                      とってもおしゃれでした〜。
                      店内や中庭のイートインでピザやパスタが食べられます。
                      私もイータリーでランチしたかったのですが、すごい行列なので、断念。
                      みんなおいしそうに食べてました。


                      パンは毎朝店内の焼き釜で作られるとか。



                      イタリア産のジャムやはちみつ、スイーツ、パスタ、生ハム、オリ−ブオイル、ワインなど豊富でしたが、お値段はちょっと高かったです...。

                      と、ここまでは何の変哲もないただの街歩き情報でした〜。
                      ところで、このイータリーのある代官山。今やとってもとってもおしゃれな街の代名詞になっておりますが、なぜか昔っからワタクシご縁がございます。というか私の実家のある奈良とどうやら縁がある土地みたい。
                      今もあるかどうかわかりませんが昔は「奈良県民」の学生寮などもあったりして、現在は代官山駅を出るとすぐ近くに奈良県のPR会館兼アンテナショップもあって、この日は「橿原市展」というのをやっていて、実物代の鹿の木彫り2頭と逢いました。ムムム。

                      そいでイータリーのある八幡通りに出る前に反対の方向にある、ヒルサイドテラスの方に行ったのですが、その時ふと「猿楽町」とういう町名が目に入りました。ちょうど、そこは猿楽町と隣町との境目辺りでした。
                      おぉ、そうか猿楽と言えば今の能楽の祖で春日大社が本家だもんなーなどと妙な納得の仕方をしてヒルサイドテラスのショップエリアに向かいました。
                      しかしそこで思いがけない出会い(?)がありやした!ヒルサイドテラスの通路の向い側に神社を発見!その名も「猿楽神社」でした。
                      こんなとき昔なら「呼ばれた、呼ばれた♪」とホイホイお参りしていたワタクシですが、どうも鳥居をくぐる気にならない。
                      鳥居の横に説明板があって読んでみると、もともとは2基の古墳塚を祀っていたとのこと。そのうちの1基が「猿楽塚」と呼ばれていて、猿楽町という町名の由来もこの猿楽塚からとられたという説があるそうです。
                      おそらく猿楽に由来するようなお方が眠っておられるのでしょう。
                      この辺りは弥生時代からの人間の居住地が出土しているそうです。

                      むむむ。確かに呼ばれたといえば呼ばれたのかもしれません。
                      実は私は春日大社の能楽の金春(こんぱる)家ともご縁があるようで、幼稚園の先生が金春先生で能楽一族の方でした。あと、東京の銀座に金春通りという金春家ゆかりの街があるのですが、その金春通りに金春ビルというのがあって1階が「金春座」という小劇場。そのビルの5階で習い事をしていました。
                      しかーし、よく言えば「ご縁」があると言えますが、別の言い方をすればしがらみです。ホ・オポノポノではしがらみのことを「アカ・コード」というそうです。垢コードってイメージするとわかりやすいですね(笑)。
                      アカ・コードはすべて、メモリー(記憶)、したがってクリーニングが必要なのです。

                      そしてこの場合特に現在は神社として祭られていても(実際に天照大神など数柱のご祭神を合祀しているそうです)、元々は古墳の祭祀をするために鳥居で結界を張っているハズです。
                      古墳へのお参りはいわば人様のお墓参りのようなものだと思いますで、失礼がないように注意する必要があると思います。
                      つまり神社と名がついていても普通の神社同様に御利益祈願などはせず、静かにお休みいただけるように配慮したいものですね。

                      古墳だらけの奈良育ちの私ですから、触らぬ古墳に祟りナシ。というわけでもないのですが、神社へお参りせず鳥居の外から一礼して、アカ・コードをクリーニングしながら引き返してきました。
                      あぁ代官山でした。

                      それにしてもなんか最近、神社に限らずみょーにある種の気配に同調しやすくなってるのかもしれません。
                      まっ、何があっても私はクリーニングするしかないわけですが...。

                      そして、またフト気付けば今日は冬至。霊的な大晦日です。
                      そうだ、やっぱり心の故郷、鎮守さまにお参りして今日を締めよう。

                      文京区白山神社

                      わが鎮守神社はいつもと変わらぬ風情でした。

                      日記 | 12:40 | author : 管理人
                      comments(0) | trackbacks(0) | - | - |


                      旅行なら楽天トラベル



                       
                      CALENDAR
                       
                      SMTWTFS
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << December 2019 >>
                      Recommend
                       
                       
                      Rakuten Recommends
                       
                       
                      Recommend
                       
                       
                      RECOMMEND
                       
                       
                      RECOMMEND
                       
                       (JUGEMレビュー »)

                      ドン・キャンベルのモーツァルト効果3 想像力・創造力

                      オムニバス(クラシック)

                      演奏: オールド・フェアフィールド・オーケストラ, ノーザン室内管弦楽団, カペラ・イストロポリターナ, ヤンドー(イェネ), バログ(ヨージェフ)他

                      指揮: ウォード(ニコラス), ヴィルトナー(ヨハネス)

                      作曲: モーツァルト

                      CD (2006/10/25)

                      ディスク枚数: 1

                      レーベル: キングレコード

                      収録時間: 68 分

                      このシリーズ(Vol.機銑掘砲蓮▲ングレコードと、トマティス・ジャパン共同監修で、もはや中古でしか買えませんが、再編集されたシリーズが再リリースされています。それも、もう販売修了みたいですが。


                      1. 12のドイツ舞曲 K.586-第12番 ハ長調


                      2. 交響曲 第24番 変ロ長調 K.182-第2楽章:アンダンティーノ・グラツィオーソ


                      3. 「ああ、お母さん聞いて」による12の変奏曲 ハ長調 K.265 (キラキラ星変奏曲)


                      4. 3つのドイツ舞曲 K.605-第3番 ハ長調「そりすべり」


                      5. クラリネット五重奏曲 イ長調 K.581-第4楽章:アレグレット・コン・ヴァリアツィオーニ


                      6. 弦楽四重奏曲 第21番 ニ長調 K.575-第1楽章:アレグレット


                      7. 弦楽四重奏曲 第19番 ハ長調 K.465「不協和音」-第1楽章:アダージョ-アレグロ


                      8. ディヴェルティメント ニ長調 K.205-第4楽章:メヌエット


                      9. ピアノ・ソナタ 第13番 変ロ長調 K.333-第3楽章:アレグレット・グラツィオーソ


                      10. ピアノ協奏曲 ニ長調 K.107-第3楽章:テンポ・ディ・メヌエット (J.C.バッハのピアノ・ソナタ作品5の2からの編曲)


                      11. 交響曲 第4番 ニ長調 K.19-第2楽章:アンダンテ


                      12. 12のドイツ舞曲 K.586-第3番 変ロ長調
                       
                      RECOMMEND
                       
                      Market Leader Upper-Intermediate (3E) Coursebook with DVD-ROM
                      Market Leader Upper-Intermediate (3E) Coursebook with DVD-ROM (JUGEMレビュー »)
                      COTTON & FALVEY
                      英会話学校で使っています。
                      http://rosettastone-lc.jp/english/
                       
                      RECOMMEND
                       
                      耳サプリメント (中川雅文 監修)
                      耳サプリメント (中川雅文 監修) (JUGEMレビュー »)
                      モーツァルト,ヴァシル・カザンシェフ
                       
                      RECOMMEND
                       
                       
                      RECOMMEND
                       
                       
                      RECOMMEND
                       
                       
                      RECOMMEND
                       
                      決定版 夢占いキーワード事典
                      決定版 夢占いキーワード事典 (JUGEMレビュー »)
                      マリィ・プリマヴェラ
                      起きてからも忘れられないほど、びっくり仰天な大きさの大便をした夢を見ました。
                      さて、一体なんの象徴なのか、その日はずっとインターネットで検索などをしていましたが、概ね悪い夢でないばかりか、超ラッキーな夢らしいことがわかり、ニンマリ。
                      その時、本屋でこの本も立ち読みしたのですが、かなりわかりやすかったので、アマゾンのマーケットプレイスで買ってしまいました。
                       
                      RECOMMEND
                       
                       
                      RECOMMEND
                       
                      決定版 神社開運法―最新・最強の開運法を集大成!
                      決定版 神社開運法―最新・最強の開運法を集大成! (JUGEMレビュー »)
                      山田 雅晴
                      「神社にお参りに行ってみたいけど、そもそも神社とは何?」「どこの神社にお参りに行けばいいんだろう?」「お参りする際の作法は?」そんな神社「初心者」にとっては最適のガイドブックです。また今まで漠然と初詣や観光地の有名神社に行っていた人には目からウロコの情報満載です。
                       
                      RECOMMEND
                       
                       
                      RECOMMEND
                       
                      内在神への道
                      内在神への道 (JUGEMレビュー »)
                      伊勢白山道
                      人気ブログ「伊勢ー白山 道」の書籍化。著者がすすめる「短冊と三本の線香による先祖供養」の方法を見たとき、これは既存の宗教が成立する以前に日本人が太古から行っていた原初の信仰形態である先祖崇拝のミニチュア版だなと思いました。
                      とても参考になります。
                       
                      RECOMMEND
                       
                      エマニュエル・スウェデンボルグの霊界 マンガ版―私は霊界を見てきた!!
                      エマニュエル・スウェデンボルグの霊界 マンガ版―私は霊界を見てきた!! (JUGEMレビュー »)
                      エマニュエル スウェデンボルグ,南 聖樹
                      人は死んだ後どうなるのか?スウェデンボルグという人は、日本ではまだ知る人ぞ知る存在かもしれませんね。レオナルド・ダビンチの生まれ変わりとも言われる、真のに大天才科学者にして、霊界を天上から地獄までつぶさに見て、生還した人です。その霊界日記のエッセンスをわかりやすくマンガにしてあります。残念ながら絶版ですが、オススメです。
                       
                      RECOMMEND
                       
                       
                      RECOMMEND
                       
                      手にとるようにユング心理学がわかる本―「自分の心の正体」はどこにあるのか?
                      手にとるようにユング心理学がわかる本―「自分の心の正体」はどこにあるのか? (JUGEMレビュー »)
                      長尾 剛
                      ユング心理学の概要を理解するのに読みやすく大変わかりやすい本でした。

                      まずユングという人物が自身の人生の経験を通して彼の心理学的さまざまな発見がなされたのがわかり、私はユング自身の生い立ちに大変共感を覚え、また限りない好感を持つと共に精神科医として真摯に患者と向き合った姿勢には尊敬の念を抱きました。

                      また本書では彼の元型論、シャドー・コンプレックス、アニマ・アニムスがわかりやすく解説されています。ここで精神的な病になる過程の説明を得て目からウロコが落ちる思いでした。

                      ユング心理学について「全く初めて」という人にとって、最低限必要な「情報」が網羅されていると思います。
                       
                      RECOMMEND
                       
                      月収100万円、わたし主婦です―「幸せの共時性」は天使からの贈り物
                      月収100万円、わたし主婦です―「幸せの共時性」は天使からの贈り物 (JUGEMレビュー »)
                      小林 紘子
                      潜在意識だけでここまで成功できるのか!
                      メチャメチャわかりやすい!
                      ○十万円の自己啓発セミナーに行って理論や理屈を勉強するより、誰でもゼロからタダで成功できる超カンタン潜在意識活用法満載です。
                       
                      RECOMMEND
                       
                      ストン!―あなたの願いがかなう瞬間
                      ストン!―あなたの願いがかなう瞬間 (JUGEMレビュー »)
                      藤川 清美
                      年収8千万円を達成したカリスマネットワーカーの軌跡は、幼少時に培われたハングリー精神、子育て・主婦業と大学の両立、人生の師との出会い、その師から学んだ潜在意識を活用し女社長へと、著者の一途な成功物語として感動するだけでなく、人は誰でも自分の「決めた」人生を手に入れることが出来るんだというメッセージと共に希望を与えてくれます。
                      また60才を目前になお新たな目標に向かって社会貢献を視野に入れて進化し続ける姿勢には頭が下がります。
                      尚、タイトルの「ストン!」とは読者の夢が潜在意識にうまくストンと入るように願ってつけられたとか。
                      著者が編み出したユニークな潜在意識活用法も満載です。
                       
                      RECOMMEND
                       
                      太陽の神人 黒住宗忠―その超逆転発想は、激動の時代を生き抜く処方箋。
                      太陽の神人 黒住宗忠―その超逆転発想は、激動の時代を生き抜く処方箋。 (JUGEMレビュー »)
                      山田 雅晴
                      今ブーム再来の伊勢神宮。

                      そこは日本人にとって太陽信仰の原点なのかも。黒住宗忠という一人の真の神人の原点は天照大御神への信仰と親孝行でした。
                       
                      RECOMMEND
                       
                      こころとからだを癒してスッキリ! 魔法の指先タッピング
                      こころとからだを癒してスッキリ! 魔法の指先タッピング (JUGEMレビュー »)
                      横田 紗知世
                      困ったときに1回3分!
                      「エナジータッピング」は、アメリカのエネルギー心理学に東洋医学の考えを加えて応用発展させた新しいヒーリング・テクニックです。
                      自律神経の働きを正常にし、体のエネルギーバランスを整えるので、肩こりや冷え性などの体の不調をととのえるほか、あがり症・スピーチの緊張、ストレス、気分の落ち込みや不安、高所恐怖など、不快な感情を約3分でとることができます。
                       
                      RECOMMEND
                       
                       
                      RECOMMEND
                       
                      手の反射療法
                      手の反射療法 (JUGEMレビュー »)
                      織田 啓成
                      リフレクソロジーや足ツボが流行っていますが、足と同様に手にも内臓とつながる反射区があります。手の平ならテレビを見ながらでも電車に乗っているときでも、気づいたときにスグ自分で揉むこのが出来るので大変効果が高いのです。
                      本書の著者は臨床経験豊富な漢方医で特に経絡に精通している方です。124p ¥840 たにぐち書店
                       
                      RECOMMEND
                       
                      「大往生」するための健康読本―100歳まで元気で生きるコツ
                      「大往生」するための健康読本―100歳まで元気で生きるコツ (JUGEMレビュー »)
                      織田 啓成
                      水虫は殺すな、魚の目はとるな!現代医療では気づかなかった全く新しい健康常識が満載(本書帯より)」
                      ・病気ではないけれどいつも体調が悪く疲れやすい人
                      ・かぜを引きやすい人
                      ・すぐにノドが痛くなる人
                      ・いわゆる生活習慣病(糖尿病、高血圧、リュウマチ、動脈硬化、脳梗塞など)
                      ・花粉症やアレルギー体質の人
                      ・不眠症の人
                      これらの人はぜひ読んでみてください。
                      本当の健康の意味がわかり、改善するヒントが得られるはずです。
                      また著者はホメオパシー医療の第一人者から長年学び臨床で効果を上げておられる鍼灸師でもあります。
                       
                      RECOMMEND
                       
                      鼻・のど甜茶飴
                      鼻・のど甜茶飴 (JUGEMレビュー »)

                      製造中止になるも、歌手の森山良子さん、由紀さおりさんや矢野顕子さんの要望により復刻された逸品。
                       
                      RECOMMEND
                       
                      AloeのAはAngelのA
                      AloeのAはAngelのA (JUGEMレビュー »)
                      高沼 道子
                      近年あまり公けにされることは少ないが内臓に欠陥を持って生まれてくる赤ちゃんが増えているそうです。
                      大きな原因のひとつは母体の胎内環境が「栄養不足」で整わず胎児に影響するためだそうです。

                      本書はまず第一に今から結婚して子供を授かりたい女性にぜひ呼んでいただきたいと思ったのですが、啓蒙する立場の産婦人科医療や幼児・児童教育にたずさわる方、自然療法、代替医療、生活習慣病の予防、栄養学や健康全般に興味のある方にも興味深い内容です。

                      著者は30代で乳がんを患い、更には糖尿病や精神不安からも一時は寝たきり状態になってしまします。
                      しかし幼い娘さんがアトピーを患い心細さからウソの「幸せ絵日記」を描いていることを知り病気を克服するため、財産を投じて代替医療のメッカ、メキシコに渡ります。
                      そこでかの有名なゲルソン病院などで自然療法を体験するかたわらアロエベラという植物のパワーを享受した母体から生まれてくる「アロエベビー」に出会います。

                      著者は自らもアロエベラジュースの効果で健康を回復した経験を理論づけるためにその後も何度も海外に飛び先端医療機関で自然療法を調べてまわります。
                      そんな著者の地道な情報集積をもとに本書では、内臓の免疫機能を正常に保つためには普段の栄養バランスの偏りや環境ホルモンの影響が母体ど胎児に与えるダメージを説いています。
                      それは多くの人々が健康の大切さを知って幸福で豊かな生活を送ってほしいというやさしい視点がこれから生まれてくる子供たちに注がれているからこそでしょう。

                      この本の後半ではアロエベラジュースのユーザーの体験記を綴っています。
                       
                      NEW ENTRIES
                       
                       
                      CATEGORIES
                       
                       
                      ARCHIVES
                       
                       
                      RECENT COMMENTS
                       
                       
                      RECENT TRACKBACK
                       
                       
                      MOBILE
                       
                      qrcode
                       
                      LINKS
                       
                       
                      PROFILE
                       
                       
                      PAGETOP